2012年 中国LCD/PDP業務用ディスプレイ市場調査 (2012)

近年、中国の業務用大型ディスプレイ市場は急速に拡大している。
当レポートの目的は、全体市場と関連する市場セグメントの規模を明確化することである。
中国LCD/PDP業務用ディスプレイ市場調査レポートでは、主に中国32インチ以上の業務用ディスプレイを調査した。そして、全体市場と関連する市場セグメントの規模を整理し、明確化することにより、近年の市場規模の変化特徴を分析した。特に各大手メーカーの製品、販売体制等の変化を深く分析しており、また中国において主要なディスプレイ製造メーカーの事例に焦点を当てて研究しています。
研究対象のメーカーは、松下、三菱、NEC、夏普、三星、LG、優派、飛利浦、長虹、海爾、創維、TCL等の各国の主要メーカーである。

発刊日 体裁 レポートコード
キーワード
このレポートは一般向けに販売しております。詳しくは下記のフォームからお問い合わせください。

リサーチ内容

目次

ただいま準備中です
このレポートは一般向けに販売しております。詳しくは下記のフォームからお問い合わせください。